【2018秋】ノーブランド 古着 持込 買取 第2位:2nd STREET(セカンドストリート)

査定してもらった洋服については、こちらをご覧ください。

※以下は、2018年11月上旬時点のランキングになります。

第2位:2nd STREET(セカンドストリート) ¥3,343

1995年、大型古書店「BOOK MARKET(ブックマーケット)」からスタートし、翌年、総合リサイクル店「2nd STREET」1号店をオープンし、現在は、株式会社ゲオの傘下となっている。

姉妹店に、「ジャンブルストア」(JUMBLE STORE) – 衣料品専門店舗(都心部を中心に展開)をはじめ、「セカンドアウトドア」(2nd OUTDOOR) – アウトドア用品専門店舗、「スーパーセカンドストリート」(Super 2nd STREET) – 大型店舗、「ドキドキ」(Doki-Doki)や「オキドキ」(Oki-Doki)旧そうご電器で展開していたリサイクルショップがある。

店舗所在地・店舗数  北海道から沖縄までほとんどの県を網羅している。日本全国に508店舗あり。

海外では、アメリカに3店舗、マレーシアに1店舗が展開されている。

見積りだけでもOK 始めに言わないと、イヤな顔をされます。

※今回伺った店舗のみになるかもしれません

古着買取方法 店頭・WEB・出張買取

※WEB買取については、下記に記載しています

ノンブランドの古着買取
古着買取対象品目 スポーツ用品、ブランド品、洋服、小物雑貨、大型家具・家電まで 季節外の古着買取 ×
査定時の個人情報の提示 査定のみでも個人情報の記入、提示は要。

※PONTAカードがあれば、個人情報の記入、提示は不要

査定時間 20分程
査定金額の有効期限 査定した日のみ有効

※今回伺った店舗のみになるかもしれません

古着買取査定した際の状況

平日のお昼ごろに行ったのですが、お客さんはまばらでした。そのおかげでか、査定時間が10~15分ほどで終了しました。

今回の調査した1件目だったこともあるのですが、査定してもらった後に、他のお店でも査定してもらいたいことを伝えると急に怪訝になり、持込んだ数も多かったため、イヤな顔をされました。

そして、査定金額の記載された伝票は回収され為、金額だけ覚えて帰りました。もしかしたら、私が違う言い方をしていたら、対応は変わったかもしれないので、なんとも言えませんが、ちょっと嫌な気分になりましたので、よほどのことがない限り、ちょっと足を運ぶのはやめておこうかな、と思いました。

WEB古着買取について

テレビや雑誌に出てくる大手ブランド買取業者と同じく、1点から送料無料で対応してくれています。ただ、商品を送る梱包資材(ダンボールなど)のサイズが決まっています。(縦+横+高さの合計が160cm以内)梱包資材がない場合は、注文することは可能ですが、荷物引取りの際にドライバーさんがダンボールを持ってくるので、その場で梱包する必要があります。

見積りが完了次第、登録したメールアドレスに査定完了の連絡が入るので、査定結果を確認の上、 「全て承認」「一部承認・一部キャンセル」「全てキャンセル」の選択ができます。承認しない商品の返送は無料だそうですが、取扱アイテム以外の品物の返送は、お客様負担とさせて頂く場合があるそうなので、電話で確認するなど注意が必要だと思います。

セカンドストリートの評判や口コミ

利用をお考えの方はぜひ目を通してみてください。

げきおこさん23歳

星一つもあげん
店内の商品マイナーブランドでもいい値段して売られていたので洋服、コート、靴、などブランド品ばかり20点程持っていったのですが
買取10%UP使って全部で¥1350程、、、
唖然、、、昨年買ったmoussyのコート¥15.000は¥200 即取り返しました。他にもタグ付き未使用の商品も持って行きましたがあまりの安さに何を持っていったのかも忘れました。それならフリマで安く売った方がいいと思いました。売る前にここを見ておけば良かったです。
二度と行きません。ブックオフの方が買取高かった、、、
投稿日:2018年09月30日

出典:買取キングダム

ワイスリーさん34歳山形県

こちらの口コミを見て皆さんの酷評ぶりにビックリしました。リサイクルショップにどんな高価買取金額を期待して行ってるのでしょうか?
服なんて今じゃGU.しまむら.アベイル.ユニクロなど、新品の衣類が安価で買える店がいっぱいあります。特に女性物は流行り廃りもありますし、だいたいのショップはセールもしており更に安価になるんです。それはブランド品でも一緒です。ブランドにだって流行り廃りはありますし、時間が経てばブランドの服だって型落ちしてくし、中古の相場価格だってあります。
店側だって商売ですよ。売れる商品や流行ってる物、入手困難な物、中古相場が高い物には
キチンと買取金額を出します。もちろんその店舗で欲しい商品や力を入れてる商材は違うでしょうから、流行ってるから買取金額が高いってことは決してありません。
ちなみに自分は近場のセカンドストリートさんでブランド物のジャケットを1着5万で買取りしてもらいましたよ。それはなぜか、流行りのブランドで中古でも人気があるからです。
同時に持っていったレディースブランド物のトップスは定価15000円の未使用タグ付きで買取り価格は200円でした。
なぜここまでの差が。そのレディース服の中古相場がそんなものだからです。いくら未使用タグ付きで定価が高くても、
中古相場で売値は1000円以内のブランドだからなんです。
何でも新品で買うときは高いんです。
リサイクルショップも商売なんで需要と供給ですよ。
安くてネットに出せば良かったという口コミも見ましたが、売れるかも分からない物を自分で商品をネットに出品して、購入者の人とやり取りをして、梱包して発送もして…売れたら売れたで手数料も取られて、そういう作業などをしなくてはいけないかわりに、ネットでは高く売れる可能性があるんです。
そりゃリサイクルショップの買取り金額がネットより高いか同じくらいなら、だいたいの人が近場のリサイクルショップに売りに行ってますよ。
そういう部分を分かれば、セカンドストリートはまだ良心的な買取金額を出してくれる店舗だと思います。
投稿日:2018年08月04日

出典:買取キングダム

2時間近く待ち、査定内容を聞きたいと伝えたら急に不機嫌な対応になられました。ブランド名を言わないでコレが、コレが、、、と説明。○○はおいくらですかと聞いてみると、目の前にあるのに答えられないのには驚きです。 京都のお店ではブランド名も分からず査定をするのですね。

出典:ヒカカク

インスタはこちら

利用をお考えの方はぜひ目を通してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク